忍者ブログ
スポンサード リンク

[PR]

2017年12月17日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

黒部ダムのトロリーバス

2008年11月11日

黒部ダムのトロリーバス



黒部ダムでは、全国で唯一、トロリーバスが走っています。

トロリーバスというのは、
電気をエネルギーとして動いているバスのことです。


電気自動車と同じ乗り物だと思うかもしれませんが、
違う乗り物です。


トロリーバスには、屋根にトロリーポールと呼ばれる電気を受給するための設備があり、
架線を使用して電気を供給します。


電車と同じ方法になるため、
トロリーバスの区分けは、電車ということになるのだそうです。



黒部ダムに行くまでの経路としておすすめは、


長野県大町市にある扇沢駅まで、
路線バス、車、タクシーなどで行き、

そこから、全国で、唯一の交通手段であるトロリーバスを使って、
黒部ダム駅までいくという経路がお勧め。


トロリーバスは、排気ガスを出さないので、
環境への影響はとても小さいです。

しかし、架線がない場所へは移動できないので、
一般のバスのように自由に動くことはできません。


路面電車と同じ様に架線が必要なため、
美観を損ねる欠点もあります。

トロリーバスは、広い道路で、
環境への影響を小さくした少量の運送に向いています。


交通状況から、今は無くなってしまっていますが、
昔は、東京や大阪でもトロリーバスが走っていたようです。


トロリーバスの車内では、
黒部ダムを建設していた時の状況などがアナウンスされていますので、
黒部ダムの予備知識を入れることができます。
 

PR